スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- ] スポンサー広告 | @
[147]名付けのご相談は、お早めに
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 今日の主題は、赤ちゃんの名付けは、早めに取り掛かり、ご相談も赤ちゃんが生まれる前にお願いしますということです





 最近、新しい記事を書けなかったのは、名付けの相談にのっていたからです。



 こちらのブログに書きたかったのですが、ご本人の希望がメールでということでしたので、メールでやり取りをしていました。



 コメント自体もこのブログではなく、字源に関するブログの方にありました。



 そのコメントも削除してくれとのことでしたので、非公開ということにしました。



 先日、相談のあった方は、名付けの案を3つに絞っておられ、この方は漢字の方向性と名前の読みの案を提示していただいたので、赤ちゃんが生まれてからのご相談でしたが、どうにか対応できました。



 まだ、続きます。






 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(25位41位・42位・71位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です6位8位・14位・17位・25位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、8位までに私のブログが3つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 何度も言っているように、名付けは生まれて最初でかつ赤ちゃんの人生でトップクラスに大事なことの一つなので、もっと時間をかけてじっくりやるべきことなのです。



 ですから、性別が分かったり、赤ちゃんの用品をそろえたりするごろには、名付けの用意をはじめ、出産予定日の2・3週間ぐらい前には、3種類ぐらいに候補を絞りましょう。



 それで、相談事がありましたら、赤ちゃんが生まれるまでに余裕を持って、相談してください。



 そして、赤ちゃんが生まれたら、そのなかで、この子にはどの名前が似合うかなと、最後の決断をするようにしましょう。



 昨日ご相談のあった方は、今日期限なのでということでしたが、私がコメントを見たのは、5時を過ぎており、役所が閉まっていました。一応コメントを返しておきましたところ、そのまま提出したが、それでよかったと安心した旨のコメントがあり、役に立ててよかったと思いました。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です6位8位・14位・17位・25位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、8位までに私のブログが3つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(25位41位・42位・71位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセス、23日は964アクセスで、23日間で20,700アクセスと1日平均900アクセスちょうどになりました





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

 
スポンサーサイト
[2006/02/28 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[146]悪い意味でなくても名付けに使いにくい漢字も多くある
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、悪い意味の漢字はもちろん、悪い意味に見えなくても、避けたい漢字も多いので、気をつけようということです。



 そのような漢字が多くあるということは、今までにも述べてきましたが、どんな文字か例示しなかったので、してみようと思います。



 もちろん、死や死者・犯罪に関する「死・墓・棺・柾・葬・殉・襲・殴・壊・盗・脅」などが悪い意味だというのは、当たり前にわかりますね。





 まだ続きます。






1位(最高1位)です3位5位・7位・10位・27位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位24位・30位・50位も私のブログです。)

人気blogランキング







 「胃・肌・血・肉・匂・芋・液・売・穴・賠」などさほどひどいと思われなくても、避けたい漢字も多くあります







 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です3位5位・7位・10位・27位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位24位・30位・50位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセス、23日は964アクセスで、23日間で20,700アクセスと1日平均900アクセスちょうどになりました





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/25 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[145]名乗り欄ではなく名付け欄が欲しい
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、名付けには、漢和辞典の名乗り欄は、使いにくいということです。





 皆さんご存知のように、漢和辞典には、名乗り欄があり、名付けのときや名乗りが読めないときに参考にしますね。



 しかし、使いにくいと思われませんか。



 その理由は、読みから引きにくい、かなりマニアックな読みも入っているように思う、二字名前などの具体例がないという3点に集約できるのじゃないでしょうか。



 それで、表題のように、名乗り欄より名付け欄が欲しいということになるのです。





 まだ続きます。






1位(最高1位)です3位5位・7位・10位・27位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位24位・30位・50位も私のブログです。)

人気blogランキング







 上で述べた使いにくい点は、名付け欄ではなく、名乗り欄であり、かつおまけ的に扱われているからだと言えます。



 すなわち、名付けするためではなく、難しい名前を読むためにあるからそういうことになるのです。



 そこで、名付け欄があれば、役に立つのではないかと考えたのです。



 名乗りではなく名付け欄なので、常用漢字と人名用漢字に欄を作ったのですむ。マニアックな読みは必要ない。索引欄に載せるのも量が少なくてすむ。漢字数が少ないので、二字名前にも対応できる。



 このように思われませんか。これで、漢和辞典の編集部に提案してみようと思います








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です3位5位・7位・10位・27位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位24位・30位・50位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセス、23日は964アクセスで、23日間で20,700アクセスと1日平均900アクセスちょうどになりました





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/24 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[144]運も実力の内を名付けにも応用しよう
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





感謝初めての1,200アクセス突破







 運も実力の内と言いますが、先日からのことを考えても、そうだと思います。



 また、名付けも、運を引き寄せる一つの手段だと考えてください。これが、今日の主題です。



 言い換えれば、名前を人にアピールする手段の一つにしようということです。



 以前にも言ったように、名前は本人を表すもので、最も簡単で、最も繁雑にアピールできる手段だからです。



 良くないことをしてというのは、困りますが、同じ事をしても、人の記憶に残りやすい人とそうでない人がいると思います。



 他の点で、差がないのでしたら、人の記憶に残りやすい名前の方が良いに決まっています



 そういうことも考えて、じっくりと時間をかけて、名付けをすべきだといっているのです。



 生まれてから、ばたばたと考えていたのでは、良い名前を付けるのは、難しいと考えてください。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です3位5位・6位・7位・24位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位20位・32位・40位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセスで、22日間で19,736アクセスと1日平均890アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/23 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[143]名付けは、妊娠・出産と並ぶ大事なイベント(出来事)です
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





感謝初めての1,100アクセス突破





 今日の主題は、名付けをもっと大事なことだと考えてくださいということです





 妊娠・出産は、ご両親、特にお母さんにとっては、時に命の危険も伴う非常に大事なことです。



 それに比して、名付けは、ばたばたと決められるケースもあるようです。



 しかし、赤ちゃんにとって名付けは、生まれて最初の、また一生使う名前を付けられるという非常に大事な事柄なのです



 それですから、何回も言っているように、赤ちゃんの性別がわかるころには、名付けの用意を始めようと言っているのです。





 まだ続きます。






1位(最高1位)です3位5位・6位・7位・24位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位20位・32位・40位も私のブログです。)

人気blogランキング







 産婦人科の医師によっては、赤ちゃんの性別を教えてくれないこともあります。



 その場合でも、エコーは見せてくれるのですから、胎児が、人間の赤ちゃんらしい感じに見えてきたなと思ったら、名付けの準備を始め、生まれた時には、3つぐらいの候補に絞り、出産届が間に合わないなどということがないようにと、何べんも申し上げたのです。



 このたび、相談にこられた方は、赤ちゃんが生まれたので、急いでいるとは言っておられましたが、候補は絞り込んであり、私が提案した名前とあわせて9つの候補の中からすでに2つに絞られたとおっしゃられていました。





 名付けも備えあれば、憂いなしだなと思った次第でした。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です3位5位・6位・7位・24位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位20位・32位・40位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセスで、21日間で18,494アクセスと1日平均880アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/22 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[142]名付けの相談を終えて
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





感謝初めての1,100アクセス突破





 今日の主題は、名付けの相談を受けて、私にもいい事だらけであったという報告です





 先ほど、お礼の書き込みを[141]にいただきました。



 ほぼ、結果報告のようなものですが、単に御礼を言われるよりも、回答したことが、どのように役に立ったのかということが、一番気になることであり、そのことを書いていただいたことが、本当にありがたく思えました。



 私のブログは、近寄りがたく思われているのか、アクセス数の割に、コメントが非常に少ないと思っています。



 それですから、普通のコメントでも、本当に嬉しいのですが、私の提案した名前も最終候補の一つに残り、明日決めて、届をすると、コメントがあったのは、まさに舞い上がるほど嬉しいことでした



 また、お義父さんの名前が、姓名判断では、凶や大凶ばかりなのに、現実には、富も名声も手に入れられ、お子さんも良い方ばかりという姓名判断など気にする必要がないという実例を示され、本当に力強い限りです





 そう度々、名付けの相談もないでしょうから、次回からは、また人名用漢字などの話に戻りますので、突っ込みをいただければ、幸いです。










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です3位5位・6位・7位・24位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位20位・32位・40位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセスで、21日間で18,494アクセスと1日平均880アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/22 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[141]「みゆう」と読む名前
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





感謝初めての1,100アクセス突破







 今日の主題は、読者の方も含めて、名付けの相談に対応できたら、うれしいということです





 [124]で名付けの相談を受けていることは、[140]でもふれました。



 「みゆう」と読む名前で、「実夕・実柚・心裕」を候補としてあげておられていましたが、最初のものは意味から、最後のものは、読みからやめたほうが良いかということになっています。



 候補がひとつになってしまったので、次のような追加提案をしておきました。



 実祐・実友・実由・美祐・美由・美優などが良い





 まだ続きます。





1位(最高1位)です3位5位・6位・7位・24位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位19位・31位・39位も私のブログです。)

人気blogランキング







 このほかに「み」は「三・未・巳・魅」など、「ゆう」は「裕・遊・憂」などが使われた例があるのですが、意味やバランスから、上の候補に絞ったのです。



 ただ、実際に使われている例というのは、膨大にあり、以前紹介した『増補改訂JIS漢字字典』には、「み」と読ませている漢字が、100種類以上出ています。



 最終的には、相談者が決めることではありますが、このブログに書いたことを参考に名付けをされるということなのであり、こういうブログをやっているものにとって、まさに光栄の極みであります



 なお、いたらぬところもあるかと思いますので、このブログの読者の方で、何か気が付かれた点がある方は、コメントいただければ、幸いです








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です3位5位・6位・7位・24位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位19位・31位・39位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセスで、21日間で18,494アクセスと1日平均880アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/22 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[140]名付けの相談をいただき、本当にうれしく思います
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、「ご相談いただくときは、なるだけ情報を詳しくお願いします。」ということです





 [124]にコメントで、名付けの相談をいただきました。



 久しぶりのことでもあり、本当にうれしく思います。



 具体的な内容は、そちらを見ていただくとして、今まで相談いただいた方に比べて、「なんという読みの名前にしたい。漢字の候補は、これだが意味が悪いのではないかと悩んでいる」という風に具体的なことは、相談に乗りやすい点です。



 ただ、出産予定は、何時なのか。それとも、もう生まれているので、何時までに名付けしないといけない。という点がもれているのが、残念である。



 いずれにしても、私も改訂意見を出すという形で参加した『学研新漢和大字典』なども見てから、回答しようと思っています。





 しかし、なんといっても嬉しいのが、相談者がこのブログを読んで、姓名判断に惑わされない名付けをすると決心していただいたことです





 なお、[124]にもコメントしておきました。










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)に復帰できました3位4位・6位・7位・23位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 7位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(16位18位・31位・39位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセスで、19日間で16,490アクセスと1日平均860アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/21 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[139]当用漢字・常用漢字の旧字体から人名用漢字になった字を名付けに使うのは、すすめられない
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。





 人名用漢字には、常用漢字・当用漢字の旧字体などが含まれます今日の主題は、これらの旧字体を名付けに使うのは、避けようということです



 当用漢字は、戦後GHQの強い要請があって、作られたという側面があり、押し付けられたものと考えている方があるかもしれません。



 しかし、現実には、戦前から常用漢字表など幾度かの答申がなされ、国民の識字率の向上のため、漢字を制限しようという試みがあったのです。



 それらが現実には、広まらなかっただけであり、漢字を簡略化したり制限したりして、国民の識字率の向上や国語教育に役立たせようというのは、大きな流れなのです。



 また、戦後60年がたち、ほとんどの人が新字体で教育を受けた世代になりました。



 これらのことから、多くの人にとって、新字体が普通の文字であり、それを使って考えてもいるのです。



 それで、多くの人にとっては、旧字体は、難解な文字であったり、書きなれない文字であったりするわけです。



 新字体の中には、書きやすくするため、旧字体よりも画数を増やしているものもありますが、これらの漢字の旧字体は、新字体と大して差がないため、逆に多くの人には、誤って認識される可能性が高いといえます。



 旧字体で名前をつけた場合、このように難しくて、正確な名前を覚えてもらえないか、新字体とあまり差がないため、旧字体で書くのが正しい名前だと認識されない場合があります



 このため、旧字体から人名用漢字に入った文字は、避けたほうが良いと言っているのです










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)に復帰できました3位4位・6位・7位・22位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位22位・32位・43位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセスで、19日間で16,490アクセスと1日平均860アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/21 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[138]「蝦・俺」などを使い、ちょっと代わった名付けをしたいと言う方に
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、おすすめできるほどの良い意味でない漢字でも、そこそこ良い意味を含んだ、名前を付けることは、可能であるという例を示した



 良い意味でないかもしれないが、悪い意味とも思われないので、名付けに使いたいと言う方もあるかもしれない。



 そのような場合にどのような名付けができるか考えてみた。



」 



 「蝦寿子(かずこ)」・「蝦寿夫(かずお)」などが考えられる。



 前者は蝦のように腰が曲がるころまで、きれいであれとの願い、後者は同じころまで元気であれとの願いを込めたと言えるでしょう。



」 



 「俺一(えんいち)」などが考えられる。



 これは、何らかの分野で、一番になれという思いがこもっていると言える。





 まだ、続きます。






 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位22位・32位・43位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位4位・6位・7位・22位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 しかし、いずれも漢字から受ける雰囲気は、あまり良くないように思う。



 「蝦」は、「蝦蟇(がま)」に使われるし、「俺」は、俺が俺がという、でしゃばった感じを受ける。



 あくまで、こんな名付けもできるというレベルである。



 変な名付けをすると、子供が困るし、名付けをした両親の常識や定見も疑われかねません。



 今日の結論は、できるだけ、良い意味の漢字を使って名付けするに越したことはないということです








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位22位・32位・43位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位4位・6位・7位・22位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、7位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセスで、19日間で16,490アクセスと1日平均860アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/20 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[137]苗字と名前のバランスをとるのは、難しいか
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。





 昨日更新できなかったのに、応援いただいて、感謝します。このお礼と、今日更新できないと2日連続となり、これだけ多くの方に閲覧して頂いているのに、失礼になると思い、新しいブログの立ち上げを後回しにして、本日更新することにしました。





 以前に、名前単独でなく、苗字とのバランスもとる必要があることを述べた。



 何回かに分けて述べているので、簡単にまとめておく。



1.苗字と名前を続けて読んだとき変にならないようにする。



2.苗字が長い人は、名前はできるだけ短くする。



3.苗字が短い人は、1字名前を使わないようにする。



4.苗字が画数の多い漢字の人は、名前の漢字は画数が少なめにする。



5.苗字が画数の少ない漢字の人は、名前の漢字の画数を多めにする。





 まだ、続きます。






 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位19位・32位・33位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位4位・5位・7位・16位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、5位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 そうは言うものの、これらのことは、そう簡単ではありません。



 2や3は、ともかくも、1・4・5について、少し触れておくことにします。



 1は、一見簡単そうですが、気にすればするほど変に感じるつながりはでてきますので、自分が気がつくことと、名付け本の例に上がっているようなものぐらいしかチェックの使用がないかもしれません。



 4・5は、どの位の画数でバランスを取るかということが、名前を縦書きにする場合と、横書きにする場合で違ってきますので、なかなか難しい点があります。



 縦書きの場合、4は極端な場合、頭でっかちで不安定ですし、5は安定感がありますが、名前があまりに重々しすぎることになります。



 横書きの場合、4でも5でもそれほど問題がありませんが、縦書きの場合を考え、名前の漢字を画数の多いものと少ないものを混ぜると、落ち着きが悪い場合が出てきます。



 以上のバランスが良いかどうかを簡単に判断する方法として、候補の名前が絞られてきたら、縦書きと横書きで姓名を漢字で書き、振り仮名を振って、声に出して読んでみることをおすすめします





 これで、バランスの悪さのかなりの部分に気がつくと思います。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位19位・32位・33位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位4位・5位・7位・16位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、5位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセスで、17日間で14,892アクセスと1日平均870アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/18 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[136]新しいブログの立ち上げのため、書き込みができませんでした
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。





 「中高生のための漢字質問と漢字クイズのためのブログ」という新しいブログを楽天で立ち上げていたので、書き込みができませんでした。



 ココログでも、「人名と名前漢字のブログ」を立ち上げ作業中です。



 そんなブログ立ち上げずに、こちらのブログの更新をきちんとやれというお叱りもあるかと思いますが、終わり次第、1日1ブログ体制に復帰しますので、引き続き、ランキングの応援をお願いします。










 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位19位・32位・33位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位4位・5位・7位・16位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、5位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセスで、16日間で14,090アクセスと1日平均880アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/17 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[135]人気のある名前は、付けるべきではない
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、人気のある名前は、色々な視点から見て、良くないことの方が多いので、名付けにあたっては、排除すべきだということです。



 名前に関するホームページによっては、10年以上も昔から、名前の読みと漢字の人気ランキングを掲載しています。



 こういったものを参考にすると、同じ様な個性のない名前が多く出来、その結果同姓同名が多くなり、良くないことは、以前にも述べました。



 また、女性の名前として、最近「アイ」のつく名前が人気です。



 卓球の福原愛が人気の火付け役で、ゴルフの宮里藍が人気を定着させ、モーグルの上村愛子や皇太子殿下のご長女の愛子様など「アイちゃん」人気は、とどまるところを知りません。





 まだ、続きます。






 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位19位・32位・37位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位4位・5位・7位・15位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、5位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。



 

 加えて、何々の世界にも「アイちゃん」がいた式の紹介もなされています。



 この場合、漢字は一つに決まっていませんから、同姓同名は、それほど心配する必要がありません。



 ただ、ニックネームで、アイちゃんと呼ばれる子が、周りに多くいたということになりかねず、このような命名は、おすすめできないことになります。



 また、有名人のあやかり名前についてもおすすめできないことは、以前触れていましたが、ホリエモンの逮捕で、「貴文」というあやかり名前を付けた人は後悔しているでしょう。



 このように、色々な意味で、人気のある名前を付けるのは、ディメリットがあることをわかっていただけたかと思います








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 8位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位20位・31位・38位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・7位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセスで、15日間で13,121アクセスと1日平均870アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/16 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[134]私の言っていることが迷信だと言われる方へ
 感謝 ホームページランキング1位 維持

          ↑をクリックして、応援してください。







 次のような書き込みがなされました。





おまえの云ってる事こそ、何の根拠もない迷信だよ。

もっと勉強しろ!!いいかげんな事を言ってると訴えるよ!!





 単なる悪ふざけの書き込みなら、この記事を無視していただいて結構です。



 姓名判断家・占い師さんによる真摯な批判であるなら、次の質問にきちんと答えてください。



1.勉強しろといわれるのなら、あなたのサイトもしくは、書かれた書籍を教えてください。

 

2.名前どころかハンドルネームも書かずにコメントされるのは、なぜですか。言っている内容に自信があるのなら、そんなことしないと思うのですが、いかがですか。



3.姓名判断で、同姓同名(読みも漢字も完全に同じ)の人の運勢の違いは、どう判断するのですか。



4.『康煕字典』が引き起こした、「しんにょう」の問題も知らず、康煕字典体=数千年も続いている正字体などと言っている人へ、あなたは、どんな批判的態度をとってきましたか。



5.姓名判断家と私が言っていることのいずれが正しいか判断する方法を例示し、判断は、読者に任せると言ったのですが、読んでいただけましたか。



6.占いは、統計学だなどとうそぶいている占い師がいますが、どう思われますか。外れた人にとっては、100パーセントだめなのに、99パーセント当たりますなんて言っても仕方がないことすらわからない人が占い師をやっていることについてどう思いますか。



7.私の言っているどれが迷信なのか具体的に批判してください。迷信だという内容に対する正しい内容について、正しいということを証明してください。



8.いい加減なことを言っていると訴えるよといっていますが、法律名と条文を明示してください。



9.ブログで言っていることなのですから、あなたのホームページやブログで、このブログや私を批判して、このブログへのアクセスが、激減するようにやっつけてやるとは思いませんか。





 以上のことが、明確に答えられないのであれば、二度とこないでください。



 3日(72時間)以内にすべてについて、明確な回答がない場合、また無記名での書き込みの場合、あなたのものと思われるコメントは、すべて削除するつもりです。





 具体的な根拠を明示した、学問的批判には、当然のことながら、深く傾聴したいと思っています。










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 8位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位20位・31位・38位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・7位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセスで、15日間で13,121アクセスと1日平均870アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/16 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[133]悪い意味でなくても名付けにさけたい漢字もある
 感謝 ホームページランキング1位 維持

        ↑をクリックして、応援してください。





 「姥・妖」などは、赤ちゃんの名前にふさわしくないから、名付けに避けたほうがよいことは、以前述べた。





 今日の主題は、悪い意味の漢字はもちろんの事、漢字の意味としては、良くも悪くもないが、名付けには、さけた方が良いものもあるということ。先日述べた、名前は、一生使うものであるから、全年齢にふさわしいか考えようということについても、追加する。





 今まで触れていないが、まだまだ、名前にふさわしくない漢字は、多くある。



 冥界の「冥」、「煤」、「錆(旁は旧字体)」、「闇」など、ちょっと信じられない字も人名用漢字である。



 悪い意味ではなくても、名付けにふさわしいとは思えない字も多くある。



 金部の人名用漢字だけで、「えっ」と思えるほどある。



 「釘・釜(かま)・鋸(のこぎり)・鍋(なべ)・鍵(かぎ)・鍬(くわ)・鎌(かま)」などとある。



 これらも、それほど、積極的につけるとは思われないものである。



 子供をあらわす漢字は、「子」を例外に、「児・童・幼」などは、名付けにふさわしくないだろう。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセスで、14日間で12,238アクセスと1日平均870アクセスを超えています





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。 
[2006/02/14 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[132]何に気をつけて名付けをするか
 感謝 ホームページランキング1位 維持





 名付けにあたり、どんなことに気をつけないといけないか、概観してみる。





 当然、出生届の期限に間に合わなければならない。間に合わなければ、良くて理由書、罰則金をとられることも珍しくない。



 使える字かどうかは、名付け自体に関して、もっとも大事なことといって差し支えないだろう。



 性別による名付けも重要である。名前から現実の性と違う性別に間違われやすくないか考える必要がある。



 時代感覚は、気をつけるべきかもしれないが、あまり大事ではない。特に流行に乗った名前は、つけないこと。同姓同名などになりやすいので、気をつけること。





 まだ続きます。






 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 常用漢字の旧字体などの難しい字も避けたほうが良い。



 姓名を続けて変な意味になる名前は、気が付きやすいが、言いにくい名前かどうかは、口に出していってみないと、なかなか良くわからない。



 聞き違いしない名前とか、覚えてもらえやすい名前というのも無視できない。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセスで、11日間で9,461アクセスと1日平均860アクセスを超えています





 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。 
[2006/02/13 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[131]当ブログの別館を作りました
 感謝 ホームページランキング1位 維持





 本来、このブログは、名前漢字である限り、人名であれ、動植物の名前であれ、地名のような形を持たないものの名前であれ、区別することなく、取り上げるつもりでした。



 このことは、初めのころからこのブログを読んでいただいている方には、お分かりのことと思います。



 名付け関係が人気を呼び「ホームページランキング」でも常時1・2位という状況になってくると、違和感を覚えながらも、そういったカテゴリーを扱うことができなくなりました。





 まだ続きます。






 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 そのため第一弾として、「動物ブログ(付:植物ブログ)」を「動植物と名前漢字のブログ(名前漢字と名付けお助けブログ別館)」と改題し、動物関係の名前漢字を扱うこととし、今日、第1回の書き込みをしておきました



 上の改題後の名前にリンクをしておきましたので、読んでいただけましたら幸いです



 なお、苗字や地名に関する名前漢字は、別途ブログを立ち上げる作業中です。



 ますます、各ブログの更新頻度が落ちるかもしれませんが、違和感を覚えたままというのもいやなもので、8つめのブログを立ち上げることにしました。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、6位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセスで、11日間で9,461アクセスと1日平均860アクセスを超えています





 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。 
[2006/02/12 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[130]名付けに役立つ人名用漢字に関する読み物風字源字典
 感謝 ホームページランキング1位 維持





 人名用漢字983字とその旧字形131字の1,164字を見出しとする字源字典



 「字統」の人名用漢字版であるが、素人むきにわかりやすく書き直してあり、熟語例も載っている。



 「常用字解」とシリーズをなすことから、常用漢字の旧字体から人名用漢字に入ったものは、「常用字解」を参照することになっている。



 上に述べたように人名用漢字のすべての字源が分かるわけではないことと、「字統」を素人むきにする過程で、省かれた部分に大事なことが書かれており、省いたのは、誤りであったと思われる点があるという欠点がある





 まだ続きます。






 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、4つのブログが、6位までに入ることができました。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





昨日の[129]の記事は、この字源字典を見ながら書きました。





人名字解

人名字解

 





 たとえば「柾」は、「柩」の異体字として、中国にある字ですが、「人名字解」を見ただけでは、この字源学の大家は、このことを知らないのではないかと思ってしまうが、「新訂字統」には、ちゃんと書いてあり、国字という用語の使い方が、やや私などとは異なっているだけだということが分かる。





 以上のことと名乗り例はないことを理解した上であれば、名付けの参考にする字典としても、字源や漢字に興味がある人の読み物としても、おすすめ出来る。





 ただ、「常用字解」とあわせて約3,000字の解説が4,935円と漢和辞典を買う感覚からすれば、高いことは、考えておいていただきたい。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(15位23位・27位・42位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・11位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセスで、11日間で9,461アクセスと1日平均860アクセスを超えています





 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。 
[2006/02/12 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[129]こんな人名用漢字本当に使うのか
 感謝 ホームページランキング1位 復帰





 新人名用漢字についてのみ、なぜ人名用漢字に入ったのか不思議な漢字を取り上げてきましたが、今回から、区分せずに取り上げることにしました。







 「喧嘩(けんか)」という熟語を作る字で、「やかましい・かまびすしい」の意。

 『名前10万よみかた辞典』になし。



禍の旧字

 「わざわい」の意。

 『名前10万よみかた辞典』になし。





 「ひきがえる・えび」の意。蝦蟇蛙(がまがえる)と使う漢字だと知れば、名付けに使おうとする人は、そう多くないと思われる。

 『名前10万よみかた辞典』に「蝦水(かすい)・蝦夷(えみし)」あるも、仮名かと思われる。





 芥川龍之介のファンなら使いたくなる気も理解できなくないが、日本語では「ごみ・ちり」のこと。漢字本来の意味でも「からし」を作る「からしな」という草の名前であり、名付けで積極的に使う字とは、思えない。

 『名前10万よみかた辞典』に「カイ」と読む例のみ8例あり。





 病気を治す「やいと」のことなのに悪い意味じゃないと言う方もいらっしゃるかもしれないが、そう積極的に使う字とも思えない。

 『名前10万よみかた辞典』になし。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(16位20位・29位・52位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・7位・10位・13位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセスで、10日間で8,713アクセスと1日平均870アクセスを超えています





 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/11 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[128]名付けは、愛情を込めて行うもので、思い入れを込めるものではない
 感謝 ホームページランキング1位 復帰





 今日の主張は、名付けに自分勝手な思い入れをしないようにということです。





 愛情を込めることと、思い入れを名付けに反映することを混同していませんか



 自分の趣味や好きなことに関する名前を子供につけようとしていませんか。



 両親二人ともが同じ趣味や嗜好で、それも全国的にも有名などということになったら、それに思い入れに対して、誰も止めることができません。





 まだ、続きます






 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(16位19位・29位・51位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・14位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、3つのブログが、5位までに入ることができました。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 例えば、両親とも球技が好きで、父親はプロ野球選手、母親はソフトボールでオリンピックへ行ったという場合でしたら、男の子だったら、球児などという名前を付けるかもしれませんね。



 しかし、本人は、球技が嫌いか得意でないということも考えられます。



 二人が球技が得意で、子供にもその英才教育を施すというのなら、まだ分かります。



 子供が嫌がったり、才能がないとわかった時点でやめることができます。



 しかし、名前は一生もので、余程のことがないと改名できませんし、できたとしても、ディメリットがあることは、以前の記事で言ったとおりです。



 名付けに愛情は、込めなければなりませんが、自分たちの思い入れを込めることを愛情を込めているのだと勘違いしては、本人には、迷惑なだけというケースも多く出てくるということを理解しておくべきです










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 5位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(16位19位・29位・51位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・6位・10位・14位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセス以来、1日1,000アクセスを超える日はありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセスで、10日間で8,713アクセスと1日平均870アクセスを超えています





 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/02/11 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[127]ブログに書いたことに誤りがあった場合は、速やかに訂正すべきと考えます
 感謝 ホームページランキング1位 復帰

 



 今日は、「人のふり見て、我ふり直せ」という教訓です



 [99]で書いた人名用漢字の一覧を「ジテンフェチの漢字Blog」に転載したところ、10字ほどの誤りを「日本語を読むための漢字辞典掲示板」で、指摘されてしまいました。



 他の方のブログの誤りを、このブログでも指摘したり、名付けについてもったいぶったことを言っているのに、こんなことではいけませんね。



 まだ、続きます。






1位(最高1位)に復帰できました3位5位・8位・13位・15位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、3つのブログが、5位までに入ることができました。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位22位・31位も私のブログです。)

人気blogランキング







 次が、それを是正したものですが、旧字体と書いてあるのは、常用漢字・当用漢字の新字体に対するもののみでなく、JIS漢字の拡張新字体に対する元の字も含めていっていますので、正確な字形は、漢和辞典などで確認することとして、あくまで参考として使ってくださいというか、まだ正確でないところが残っていますが、入力している図書館が、もうすぐしまるので、今しばらく待ってください。







 串乎云些仔佃俣俄侠(旁は旧字体)俐侶俺倶(左の字の正字)倦僅傭儲兎兜其冥冨凄凉凛凧凰函刹劉劫勃匂勾勿廿卜卿厨厩叉叢呑(「夭」の部分が「天」)吻哨哩喧喰(旁は旧字体)喋嘩嘗噌(旁は旧字体)(旁は旧字体)圃圓坐坦埼埴堆埜堰堺堯堵(旁は旧字体)塙塞填(旁は旧字体)壕壬夷奄套妖娃姪姥娩宋宛宕寓實寵尖尤屑岡峨峯崖嶋已巷巾帖幌幡庇庚庵廟廻弛徠忽恢恰惚悉惹惺憐戊或戚戟戴托按拶拭挨捉挺挽掬捲捻捧掠揃掴(旁は旧字体)摺撒撰撞播撫擢孜斑斡斯昊昏昧晄晒晦曖曝曳曾魯杖杭杵枕杷枇栃(旁の第1画を右から左に斜めに書くデザインだが、他のデザインでも受け付けてもらえるかもしれない)柑柴柵柿(「かき」か「こけら」か不明)柘柏桧桔桁栖椛梗梛梯桶梶梁椅棲椀楯楚楕楢(旁は旧字体)(旁は旧字体)榮榎槇槍槌(しんにょうは4画)樫樟樋(しんにょうは4画)(旁は旧字体)橙檜檎櫂櫛歎此殆汝汎汲沌沓沫洛浬淀淋淵湘湊湛溢溜漕漣濡瀕灘灸灼烏焔(旁は旧字体)焚煌煎(「前」は旧字体)煤煉燕燭爪斧牒牙牟牡牽犀狼玩珂珈珊珀琥琶琵瓜瓢瓦甥畏畠畢畿疋疏痩(病垂れの中は旧字体)盃瞥砦砥砧硯碓碗磐祇(偏は旧字体)(この字および偏・旁ともに旧字体のものともに人名用漢字。2字後の字の偏を旧字体にしたもの)禮禰祷(偏・旁ともに旧字体にしたもの)禽禾秤稟稽穿窄窟窪窺竪竺竿笈笠筈筑箕箔箸篇篠箪(竹冠の下は旧字体)簾籾(旁は「刄」)粥粟糊紐絆綴縞徽繋(「糸」の上は旧字体)(旁は旧字体)纂纏羚羨而耽肋肘肴脇腔腎膏膳臆臥臼舷舵芥芯芭芦苔苺茨茸荻莫菅萄菩萠莱(草冠の下は旧字体)菱葛萱葺董萬葡葦蓋蓑蒐蒲蒙蔭蒋(草冠の下は旧字体)(しんにょうは4画)蔓蕎蕨蕃蕪蔽薗薙蕾藁薩蘇蜂蜜蝦螺蝉(旁は旧字体)蟹蝋(旁は「鼠」)袖袴裡裾裳襖訊訣註詣詮詫諏誰謂諺諦謎讃豹貌貰貼賑跨蹄蹟蹴輯輿轟辻(しんにょうは以下も全て4画)迂迄辿迦這逞逗逢遁遡遜遙祁(偏は旧字体)(偏は旧字体)酎醐醒醍醤(将の部分が旧字体が正しいが、環境によっては、表示できない)釉釘釜釧鋒鋸錐錆(旁は旧字体)錫鍋鍵鍬鎧閃閏閤闇阪陀阜隈隙雀雁雫鞄鞍鞘鞭韓頁頃頓頗頬(偏は旧字体)(偏は旧字体)(偏は旧字体)饗馴馳駈驍櫓鰯(旁は旧字体)(旁は旧字体)鱗鳶鴨鵜鴎(偏は旧字体)鷲鷺麒麓鼎








 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位22位・31位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました3位5位・8位・13位・15位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。



 
[2006/02/10 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[126]改名は、軽軽にすべきではない
 感謝 ホームページランキング1位 復帰

 



 改名は、よほどの理由がなければ、やめたほうが良いというのが、今日の主張。



 単に、名前が原因で、いじめにあっているからという理由ぐらいでは、改名はやめたほうが良い。



 引っ越して、転校すれば、そんなくだらないことは終わる可能性が高い。



 なくならないなら、その時点で考えれば、すむことである。



 ましてや、いつも名前の読みを聞かれて、煩わしいからなどという理由で改名すべきではない。





 まだ続きます。






1位(最高1位)に復帰できました4位6位・8位・13位・17位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位21位・34位も私のブログです。)

人気blogランキング





 

 改名することでおきるディメリットを考えたことがありますか。



 メリットばかり考えていませんか。



 改名することで、改名前の名前の下に蓄積されたすべてのデータは、なくなるのと同じことになります。



 すくなくとも、データの置き換えを、脳の中で行う必要があります。



 よって、前の名前を知らない人にとって、前の名前のあなたを知らないのと同じことになるのです。



 改名後に生まれたあなたのお子さんは、あなたの小さい時の写真を見て、お母さん(お父さん)や自分に似た人だけど、誰だろうと思ってしまいます。



 まだ、お子さんには、「名前変えたんだよ」と説明すれば済みますが、ひ孫ぐらいになると、うちの祖先にこんな名前の人いないのになあということになります。



 これは、ひとつの例をあげたに過ぎませんが、改名することによって、あなた自身のことであるはずの色々なデータが、読み替えや書き換えなしには、あなたと結びつかなくなります



 このことが、たいしたことではないとお考えでしたら、改名することを止めません






 しかし、改名を考えないといけないような名前をつけた両親が、一番責任を感じなければならないんだということを肝に銘じておいてください





 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位21位・34位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました4位6位・8位・13位・17位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。



 
[2006/02/09 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[125]難しすぎる名前を付けるのはやめよう
 感謝 ホームページランキング1位 復帰 





 難しすぎる漢字も難しすぎる読みの名乗りも避けようというのが、今日の主題





 ひねり過ぎで漢和辞典の名乗り欄にもないような名乗りは、国語の先生にも読めないでしょうから、友達の誰にも読んでもらえず、きちんとした読みだとも思ってもらえません(せいぜい、漢和辞典の名乗り欄にある程度の読みでしたら、読める人もありますから、その程度にしておいたほうが良いでしょう。)。



 本人にとっても、迷惑でしかなく、改名ということにでもなれば、何のため、苦労して名付けしたのかということになりかねません



 まだ続きます。






 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(22位23位・31位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました4位5位・8位・13位・23位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 漢和辞典を引かないと、意味どころか、読みもわからない漢字は、いくら良い意味の漢字であるとしても避けたほうが良いでしょう。



 誰にも読んでもらえず、いやになって改名を申し出たとしても、漢字の意味も悪くなく、読みもひねってないという場合には、改名する理由がないとして、認めてもらえない可能性が大きいと思われるからです。










 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







1位(最高1位)に復帰できました4位5位・8位・13位・23位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(22位23位・31位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。



 
[2006/02/08 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[124]画数占いがあてにならないことを証明する方法
 感謝 ホームページランキング1位 復帰



 姓名の画数を元にした姓名判断が全くあてにならないことを立証します



 ただし、立証するのは、私ではなく、あなたです



 用意するのは、画数による姓名判断が載っている本一冊だけでも可能です。



 最近、あなたが不幸だなと思った人と幸福だなと思った人について、その本の判断が正しいかどうか見てみます。



 正しくなければ、その時点で、その占い師は、失格です。






 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位23位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました4位6位・7位・13位・27位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 同じように、最近世間を騒がせた人、栄冠を得るなどして幸福だと思える人についても同じようにやってみます。



 この場合は、その事実を見て、本の内容を変えているかもしれませんので、対応できないほど新しいものの中から選びます。



 それでも問題なければ、先日紹介した7万人もの日本人が載っている人名辞典から、いい人生だと思える人とそうでないと思える人をなるだけマイナーな人の中から選び、確認してみます。



 この作業を10人も繰り返さないうちに、すべての画数占いの本は、当てはまらないケースが出てくるはずです。



 一人でも該当しない人がでてくるとだめなのかと言われるかもしれませんが、占いがいい加減で、不幸になるのが、あなたのお子さんであれば、100パーセントはずれたのと同じことです。



 それですから、一万人、いえ、もっと多くの方のうち一人はずれたのでも、問題があるということです。



 どんな占いでも、あたるも八卦、あたらぬも八卦のレベルであり、100パーセントあたるなどということは不可能であるのだから、はずれくじを引かないように、信じないのが、一番だというのが、今日の結論。



 いつも言っているように、ご両親が愛情込めて、良い意味の漢字を使って、命名してあげましょう。








 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







1位(最高1位)に復帰できました4位6位・7位・13位・27位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 6位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(20位23位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。



[2006/02/07 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[123]かわいいだけの名前は良くない
 感謝 ホームページランキング1位 復帰





 待望の女の子が生まれた。



 親に似ず、将来、美人になりそうだ。



 うんとかわいい名前を付けても、名前負けしないだろう。



 そう、思いませんか。



 名前は、一生使うものだということを考えて、名付けしよう。これが今日の重点。





1位(最高1位)に復帰できました4位8位・9位・13位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 4位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位23位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







 確かに小さいうち、若いうちは、かわいい名前が似合うかもしれません。



 しかし、青年期を過ぎて、壮年期・中年期になるとかわいいだけの名前というのは、本人にとっていやなものになると思います。



 赤ちゃんにとって、妖艶な名前が変に感じられるのと同様に、中年ぐらいの年齢の人にとって、かわいいだけの名前は、マイナスイメージであっても、プラスイメージではないと思います。



 美人系の名前をつけるのであれば、麗美というような若いときにだけ似合うものより美佳のような中年期にもふさわしいような名前が良いということです。



 どのような系統の名前を付けるにしても、小さいとき、青年期、中年期、年をとってからとイメージして、できるだけ、幅広い年齢に対応した名前を付けるようにしましょう








 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







1位(最高1位)に復帰できました4位8位・9位・13位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 4位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位23位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。



[2006/02/06 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[122]名付けに役立つ実在の人物7万人を調べられる辞典
 感謝 ホームページランキング1位 復帰





 歴史上の実在の日本人名を名前から引く辞典。



 義経の武将、弁慶は名前は知っているが、名字がわからないので、普通の人名辞典では、調べられないが、困ったなというときなどに重宝する辞典。



 古代から近現代までの7万人について、名字と略歴(1行程度)がわかる。



 実在の日本人名であるから、単に名付けの実例として参考になるばかりか、悪名をとどろかせた人を避けるという利用方法もある。





 占い師みたいに、何の根拠もなく、縁起の悪い名前とは考えたくもないが、悪人と同じ名前を避けたいと考えるのは、人情の当然であり、そういう点ではかなり役に立つ辞典と言えるのではないだろうか。





 6位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位22位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)に復帰できました5位6位・13位・19位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位に復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





名前から引く人名辞典

名前から引く人名辞典






 歴史上の人物が中心の辞典であるようですが、現代人も結構入っています。もっとも現代専用また女性専用の人名辞典で補えば、より良くなるだろうとは、思います。





 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。







1位(最高1位)に復帰できました5位6位・13位・19位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 6位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(18位22位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。



[2006/02/05 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[121]占い師が、信用できないというひとつの証拠
 画数による姓名判断など各種の占い師の言うことが、何の科学的根拠もない、昔からの伝承や口からでまかせのいいかげんなものであることは、言を待ちませんが、それを立証するようなことが、ニュースやブログで取り上げられています



 「細木数子氏、ホリエモン占い当たった強調」という記事もそのひとつですが、占い師があたったことばかり宣伝し、外れたことは歯牙にもかけないなどということは、あたりまえのことであり、信用できない占い師の口車に乗って、株を買って損するのは、当人の責任である。



 たまたま数億円単位で儲けたとしたら、おかげさまで儲かりましたので、お礼として半額差し上げますとでもいうつもりであったのだろうか。そんなわけはなく、この人たちも非科学的な占い師と同様な人たちであることに違いない。



 このように大物占い師もまったく信用できないことが立証されたのであるから、その他大勢が信用できるはずもないことが再認識できたのではないでしょうか。





2位(最高1位)です4位5位・13位・20位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位24位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







 もちろん、小中学生ぐらいの子供が、遊びのレベルとして行う無邪気な占いまで、否定するものではありません。



 ただ、上の記事にあるような口からでまかせの占い師を人気者に仕立てたテレビなどのメディアの責任も断罪されるべきであることは、言うまでもないでしょう



 そのように思っているからこそ、姓名判断家を含む非科学的な口からでまかせの占い師にだまされないように、度々言っているのである








 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





2位(最高1位)です4位5位・13位・20位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位24位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。








 16日は、目標としていた1,000アクセスを越え、1,065アクセスと最高を記録しました。17日は、871アクセス、18日は845アクセス、19日は817アクセス、20日は883アクセスでしたが、21日は、6日に始めて800アクセスを超えてから、初めて800アクセスを割って643アクセスになりましたが、22日は835アクセス、23日は931アクセス、24日は850アクセス、25日は773アクセス、26日は831アクセス、27日は807アクセスで、今月の1日平均アクセス数は、830を超えていました。しかし、一昨昨日の書き込みを手抜きと見られたのか、一昨日は、一挙に660アクセスに減りましたが、29日は789アクセス、30日は813アクセス、31日は830アクセスと持ち直しました。2月に入っても、1日870アクセス、2日850アクセス、3日823アクセスと多くの方に来ていただいていますこの批判を真摯に受け止め、改善したいと思いますので、さらに応援していただきたく、お願いします





 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。

 本年もよろしくお願いします。
 





 このブログは、9月1日に公開し、9月3,000アクセス、10月3,824アクセス、11月4,650アクセス、12月10,738アクセス、1月25,627アクセス、1月までで計47,839アクセス、2月に入って2,543アクセスで、昨日までに50,000アクセスを突破できましたご報告して、感謝の表明に変えたいと思います

[2006/02/04 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[120]名付けに便利で、学習用漢和とは、一線を画した漢和辞典を実現させたい
 幾度か名付けにあたっては、漢和辞典も参考にする必要があることを述べてきたが、他と一線を画するほど名付けに便利な漢和辞典はない



 これを実現させるために、多くの出版社に提案しているが、実現していない



 このことについて、他のブログに書いたものを一部書き換えて、転載することとした。






2位(最高1位)です4位5位・13位・20位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位24位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







以下、転載





 『学研新漢和大字典』に118項目の改訂意見を出し、『漢字源』には、既に200項目以上の改訂意見を出した。



 改訂意見は、各漢字の解説を訂正して欲しい、この漢字を入れてもらいたいという単漢字にとどまらず、訓を国語辞典・古辞書・古典などの索引からもっと徹底的に集めてもらいたいといった大きな主題に及んでいる。



 『学研新漢和大字典』が、『漢字源』より逆に悪くなってしまった点についても、その発行後指摘した。



 字源をすべての漢字につけたと凡例にあるが、実際はもれているものが散見される。



 意味の解説が、字源的に古いものからされておらず、意味的により古いものを字源としてないケースも散見されるという指摘もした。



 これらのほとんどは、今年12月に発行される『漢字源』(第4版)で対応され、『学研新漢和大字典』でも増刷時に対応できるものは対応するとの回答があった。





 これに気を良くして、次のような提案もした





 人名用漢字完全対応と言いながら、人名用漢字のすべてには、名乗り例がついていない。名乗り例が索引から引けない。これを改善して欲しい



 名付けのときに役立つというのは認めながら、ページ数がかなり増えるので対応が難しいかもしれない、どの程度増えるか、対応できるページ数であるか検討するというレベルにとどまった。



 これに対し、後日、『漢字源』(第4版)は、熟語が多いため、他の学習用漢和より厚みがあるので、他社のものよりやや多い程度の6万語(現在7万5千:他社のものは4万~5万が多い)ぐらいにして、現在のものより薄くし、定価を抑える。ただし、親字は『新漢語林』より多い約15,000とする。



 これと別に、厚みの問題などで『漢字源』で採用できなかったアイデアをできるだけ多く盛り込み、親字17,000程度、熟語9万程度の中辞典を作る



 この規模は熟語数で『学研新漢和大字典』(約12万)に劣るが、現行の学習漢和のいずれよりも多く、2万円以上する『大字源』・『大漢語林』と同程度の規模である。



 親字数も『学研新漢和大字典』(19,700)より劣るが、『大字源』(12,300)・『大漢語林』(13,900)より格段多い。



 これを5,000円ぐらいで売れば、学習漢和より上のものが欲しいが、他の中型漢和の2万円以上というのよりは格段安いと言っても、9,240円の『学研新漢和大字典』(縮刷版)にも手が出ないというレベルの人を対象とした新しい市場を開拓できる



 そう提案したところ、確約はなかったものの、前向きな回答が得られた



 このハンディー版中型漢和辞典を現実のものとするために、皆さんのご意見・ご提案を頂きたい










 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。



 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





2位(最高1位)です4位5位・13位・20位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位24位・28位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。








 16日は、目標としていた1,000アクセスを越え、1,065アクセスと最高を記録しました。17日は、871アクセス、18日は845アクセス、19日は817アクセス、20日は883アクセスでしたが、21日は、6日に始めて800アクセスを超えてから、初めて800アクセスを割って643アクセスになりましたが、22日は835アクセス、23日は931アクセス、24日は850アクセス、25日は773アクセス、26日は831アクセス、27日は807アクセスで、今月の1日平均アクセス数は、830を超えていました。しかし、一昨昨日の書き込みを手抜きと見られたのか、一昨日は、一挙に660アクセスに減りましたが、29日は789アクセス、30日は813アクセス、31日は830アクセスと持ち直しました。2月に入っても、1日870アクセス、2日850アクセス、3日823アクセスと多くの方に来ていただいていますこの批判を真摯に受け止め、改善したいと思いますので、さらに応援していただきたく、お願いします





 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。

 本年もよろしくお願いします。
 





 このブログは、9月1日に公開し、9月3,000アクセス、10月3,824アクセス、11月4,650アクセス、12月10,738アクセス、1月25,627アクセス、1月までで計47,839アクセス、2月に入って2,543アクセスで、昨日までに50,000アクセスを突破できましたご報告して、感謝の表明に変えたいと思います
[2006/02/04 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[119]人名用漢字の字形に気をつけよう(「辻・榊」は人名用漢字ではない)
 こんなこと書くと、自画自賛だと思われると嫌なのだが、Yahoo・Googleで、「名前漢字」の検索をやってみたが、良いサイトが見つからない。



 人名用漢字が983字であることすら、きちんと書いてないブログが多い。いまだに、285字と書いているものも少なくない



 表題に書いたことなど、求めるべくもない低いレベルのものが多いということだ





2位(最高1位)です5位6位・16位・23位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位23位・29位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。










 両検索エンジンでこのブログが1位になるのもうなづける状態である。

 もちろん、1位であることは、嬉しいのだが、切磋琢磨すべき、同系統のブログが欲しいところである。



 そういった中で「1から始める姓名判断と名づけ」というサイトは、そこそこいいと思えたので、紹介しておく。



 名前に「姓名判断」とあるが、現実には、無期限休止状態なのも良いし、掲示板にも役に立ついろいろな意見がある。



 ホームページ全体に名付けに関する実用的な知識がちりばめられている



 やや残念な点は「辻・榊」など人名用漢字でないものを、人名用漢字の一覧に入れているということぐらいであり、人名用漢字が285字であるとしてあるような凡庸なサイトとは、レベルが違いはする。



 この「辻」や「榊」が人名用漢字ではないということが、今日の主題である



 「辻」や「榊」は、2004年9月17日に増やされた人名用漢字にあるじゃないかという方は、国字ブログの作者にはなれるかもしれないが、名前漢字のブログの作者にはなれない



 「辻・榊」は、国字の字形としては、これで正しい。



 しかし、人名用漢字は、この字形ではないのである



 「辻」は「二点のしんにょう」、「榊」の旁は「神の旧字体」でなければ、市町村役場で受け付けてもらえないのである。



 このことは、法務省の担当官に確認済みである。



 「辻・榊」を名付けに使いたければ、常用平易な漢字であると裁判所に申し立てて、裁判に勝つ必要があるのである






 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。



 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





2位(最高1位)です5位6位・16位・23位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(19位23位・29位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。








 16日は、目標としていた1,000アクセスを越え、1,065アクセスと最高を記録しました。17日は、871アクセス、18日は845アクセス、19日は817アクセス、20日は883アクセスでしたが、21日は、6日に始めて800アクセスを超えてから、初めて800アクセスを割って643アクセスになりましたが、22日は835アクセス、23日は931アクセス、24日は850アクセス、25日は773アクセス、26日は831アクセス、27日は807アクセスで、今月の1日平均アクセス数は、830を超えていました。しかし、一昨昨日の書き込みを手抜きと見られたのか、一昨日は、一挙に660アクセスに減りましたが、29日は789アクセス、30日は813アクセスと若干持ち直しました。この批判を真摯に受け止め、改善したいと思いますので、さらに応援していただきたく、お願いします





 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。

 本年もよろしくお願いします。
 





 このブログは、9月1日に公開し、9月3,000アクセス、10月3,824アクセス、11月4,650アクセス、12月10,738アクセス、1月25,627アクセス、合計47,839アクセスとなっています。ご訪問を感謝します
[2006/02/03 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[118]驚愕、64画の名前漢字があった
 以前、[58]で、「龍」を「品」のように組み合わせた48画の字が、日本人の名乗りに使われた最大画数の漢字であると紹介しましたが、誤りでした。



 現実には、「大漢和辞典」にもある「龍」を縦横二つずつ組み合わせた64画の漢字が1852年生まれで、大隈重信と共に立憲改進党を結成した小野梓の幼名に「テツ」と読ませて、使われていたのである。



 詳しくは、最近、岩波新書から出た笹原宏之著「日本の漢字」の86ページを見ていただきたい。



 なお、「漢字・字源・漢和辞典のブログ」に書いた、この本の紹介記事を転載しておく。






以下、転載。





 昨日、岩波書店から「ご書評などでお取り上げていただけますと幸いです。」とかかれた謹呈伝票が挟まれた形で郵送されてきた。



  著者は、国字・異体字・位相文字・JIS漢字・現代日本語の表記など漢字の色々な研究分野において、第一人者と目される研究者で、私が師と仰ぐ人物である。



 書評など、おこがましいのだが、すばらしい内容の一端を紹介しておく。



 そのうち特に驚くであろう字を二つあげておく。



 文豪の遺稿に残された76画の漢字、日本人の名乗りに使われたことのある64画の漢字である。詳細は、岩波新書の最新刊の同書を見ていただきたい。



 その他の特徴を簡単に触れておくと、次のようなことになる。



 日本の漢字に関する難しい問題を素人にもわかりやすく書いてある。



 地名・文学その他、幅広い分野から素人はおろか漢字の専門家でも見たことがないだろうという漢字が和製のものを中心に、これでもかという分量が提示されている。



 その中には、普通の漢字とは言えないような、個人文字・ギャル文字や学生のノートなどに見られる省字も俎上にあげられている。




日本の漢字

日本の漢字



 

 漢字好きだ、漢字フェチだと言っても、この本を知らなければ、もぐりだと言われる時代が来るのではと思えるほどのインパクトがある。





以上、転載終わり。





 今後とも、Yahoo認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。



 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





2位(最高1位)です5位6位・16位・23位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いは、過去になりましたが、今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。







 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位24位・27位も私のブログです。)

人気blogランキング







クリックして応援してください。








 16日は、目標としていた1,000アクセスを越え、1,065アクセスと最高を記録しました。17日は、871アクセス、18日は845アクセス、19日は817アクセス、20日は883アクセスでしたが、21日は、6日に始めて800アクセスを超えてから、初めて800アクセスを割って643アクセスになりましたが、22日は835アクセス、23日は931アクセス、24日は850アクセス、25日は773アクセス、26日は831アクセス、27日は807アクセスで、今月の1日平均アクセス数は、830を超えていました。しかし、一昨昨日の書き込みを手抜きと見られたのか、一昨日は、一挙に660アクセスに減りましたが、29日は789アクセス、30日は813アクセスと若干持ち直しました。この批判を真摯に受け止め、改善したいと思いますので、さらに応援していただきたく、お願いします





 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。

 本年もよろしくお願いします。
 





 このブログは、9月1日に公開し、9月3,000アクセス、10月3,824アクセス、11月4,650アクセス、12月10,738アクセス、1月25,627アクセス、合計47,839アクセスとなっています。ご訪問を感謝します
[2006/02/01 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

名付けと名前の漢字 (4)
名付けの相談 (3)
このブロクに関すること (2)
本館に書いたこと (497)

女の子の名前人気ランキング

無料アクセス解析

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

jitenfeti7

Author:jitenfeti7
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。