スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- ] スポンサー広告 | @
[162]矜持、人名として認められず
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 愛知県の小学校教諭が、プライドを持てということから、「矜持」と名づけ、届け出たが、「矜」が人名用漢字にないということで、市役所で受理されなかった。



 このため、人名に使える漢字を制限するのは、表現の自由を保障する憲法に違反すると、裁判に持ち込んだが、今日、その判決が出た。



 予想通りというか、制限は、合理的理由があり、「矜」の字は、使用頻度も追加要望も少ないということで認められなかった。



 詳しくは、「人名漢字訴訟、「矜持」の名前は認めず…名古屋地裁」を見ていただきたい。



 同教諭は、パソコンの漢字変換でも簡単に出るということも、人名に使えるようにすべき、一つの根拠にしていたが、一般での普及率は、今ひとつになったものの教員などに衰えない人気があると言われているATOKでは、JIS第1第2水準を越える内容のかな漢字変換が可能である。



 このレベルの知識を求めるということは、漢検一級以上のレベルを求めることとなる。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 10位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(31位39位・41位・56位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です14位15位・18位・19位・34位・36位・39位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、25位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

 
スポンサーサイト
[2006/03/30 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[161]人名に使う漢字をパソコンのフォントで確認してはいけない
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 今日の主題は、人名に使えると思っている字でも、パソコンに表示される字形とは違うことが多いので、気をつけようということです





 常用漢字は、もちろんのこと、人名用漢字も全て、JISに対応していることは、知らない方のほうが多かも知れない。



 ただ、JISに対応しているということと、パソコンのハードやソフトが、JISに対応しているかどうかということは、また別問題である。



 今日現在、ハードもソフトもテキストファイルの形で対応しているものは、全くないのである。



 これは、JIS第3・第4水準に、パソコンが対応していないというレベルではなく、JIS第2水準までの2004年改定さえも反映さけていない状況にある。



 たとえていえば、「榊・辻」も2004年改定による字は、人名に使えるが、「榊・辻」自体は、使えないのである。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 12位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(30位32位・45位・52位・58位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位17位・18位・20位・33位・37位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、25位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。
[2006/03/27 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[160]苗字を取り扱うのをやめようかと思っていたら
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 鳰川さんからコメントをいただきました。



 ココログに別館を作ったので、苗字は、そちらで扱おうかと思っていました。



 「鳰」は、「にお」と読み、苗字に使われるほか、「鳰」が多くいることから、琵琶湖の事を古来「鳰の海・鳰の湖」と呼んできました。



 この「鳰」という鳥の名前は、聞きなれないと言う方が多いのではないかと思います。



 この用法が残っているのは、苗字と琵琶湖の呼び名だけだと思われ、普通には、「カイツブリ」と言われるからです。



 ブログでのこういったお知らせは、初めてですが、ホームページは、総計で400万アクセスを超えていますから、色々なメールをいただきます。



 中でも全国に数軒しかない「ドイダ」さんからいただいたのが、一番大きな記憶として、残っています。



 なお、「ドイ」は「土偏に居」です。「鳰」ともども日本人が作った和製漢字(国字)です。



 このブログは、名付け専門のブログとして、立ち上げたものではなく、こういった内容も、元々取り扱うつもりでした。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 14位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(27位31位・35位・54位・57位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位16位・20位・22位・31位・39位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、25位までに私のブログが5つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。 
[2006/03/24 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[159]王ジャパン優勝、王監督かイチローにあやかった名前をつけたい
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 今日の主題は、あやかる相手が、いかに人格者だからといって、あやかり名前は、いけないということです



 第1回のWBCに王ジャパンが歴史的優勝を決めたこの日に、生まれた赤ちゃんに王ジャパンゆかりの名前をつけたいというのは、わからなくもありません。



 しかし、あやかり名前は、どんな例外もなく、やめるべきです。



 球界を代表するエースで、WBCにも出場した松坂大輔の名前が、甲子園の大スター荒木大輔にあやかった名前ということは、有名です。



 以前あやかり名前を扱ったときに、会社の上司にしても、有名人にしても、その人の社会的評価が落ちるとともに、あやかり名前をつけられた人にも、マイナスに働くこともあると述べました。



 王監督やイチローは、人格者のように見えるからいいじゃないかと言われそうですが、それだからこそ、余計に同じ名前の子が増え、ありふれた名前になったり、苗字によっては、同姓同名となったりする危険性が増えるのです。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(28位29位・39位・62位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です8位9位・16位・32位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。 
[2006/03/21 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[158]改名が簡単にできる場合もある
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、特殊なケースでは、改名が簡単にできるということです



 今まで、改名はディメリットが多いし、簡単にできないということを何度も言ってきました。



 ただ、何事にも例外というものはあって、戸籍のある役場に出すだけという簡単な事例もあります。



 それは、名前に常用漢字などの旧字体が使われている場合に、新字体にするという場合です。



 ただし、新字体にしたがしっくりこないので、やっぱり旧字体にしたいと言っても、こちらは、まず無理だと思って間違いありません。



 また、旧字体を新字体にできるのは、名乗りに限ったことではなく、苗字も変更ができます。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(28位29位・39位・62位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です8位9位・16位・32位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。



[2006/03/19 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[157]名付けなどの用意と並行して、育児の勉強もしよう
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





 初めての赤ちゃんの場合、名付けやベビー用品の用意もたいへんですが、それと並行して、育児の勉強もしましょう。



 今日の主題は、名付け本によらず、新しい情報によろうということです



 名付け本や漢和辞典は、新しい人名用漢字に対応したものにすべきだということは、以前述べた。



 育児に関する本も当然のことながら、新しいものでないといけない。

 

 20年程前から、乳幼児突然死症候群や胎教が注目されるようになったが、その考え方も変わりつつある。



 うつぶせ寝は、健康や成長のために良いとされていたのが、最近は突然死の最も多い原因だと言われている。



 胎教も、クラッシクのような静かな曲が良いと言われていたのが、最近ではジャズなどの方が良いとも言われている。



 病気などの知識も当然変わっているだろうし、いずれを考えても、安いからといって、古書店で、古い本を買ったのでは、大変なことになる可能性もあるということだ。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(28位29位・39位・62位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です8位9位・16位・32位・33位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

[2006/03/16 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[156]このブログで、なぜ占い師を批判するのか
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。





 今日の主題は、占いが非科学的だから、批判しているのではないということです。



 それでは、なぜなのか。もちろん、占いや姓名判断が、科学的とか、学問のようにきちんと体系付けられ、検証されているものと思っているわけではない。



 ずっと、このブログを見ていただいている方には、分かると思うが、再度言っておきたい。



 アピールでき安い名前かどうかは、ともかくも、良くない名前というのはあっても、幸せになれる良い名前は、存在しない。



 名前で幸せになれるのなら、誰も苦労しない。





 まだ、続きます






 10位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(27位28位・36位・53位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です8位9位・13位・26位・40位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 良い名前だと思われるものでさえ、同名の人が多くなって、わずらわしいなど、良くない結果がもたらされることさえある。



 そうであるにもかかわらず、姓名判断家や占い師は、さも幸福になれる名前があるかのごとき、いい加減なことを言って、人を惑わしている。



 良い名前というのは、一つ一つ良くない名前となる要因を取り去ったものに過ぎず、必ずしも幸福になれる名前ではないというあたりまえのことを、言わずに、画数などによって、まやかしの何の根拠もないことを言いつづけているのである。



 「あなたの言われる内容にしたがって付けた名前で、不幸になった場合、保証や改名に責任を持ってもらえるのか」という質問にきちんと答えられる人がいるのなら、あってみたいものである。もちろん、「保障も改名も出来ません。」と言うような方ばかりだと思う。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 10位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(27位28位・36位・53位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位10位・12位・23位・30位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。



感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。
[2006/03/14 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[155]もうすぐ出生届を出す方のための最後の点検
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 今日の主題は、もうすぐ名前をつけないといけない人に対する注意です





 以前、あやかり名は、つけるべきではないといいましたが、有名人・非有名人にかかわらず、良くないということです。



 また、人気のある名前も付けるべきじゃありません。人気のある名前というのは、多くの人がつけるということで、平凡な名前ということもできます。



 あまり突拍子のない名前もよくないかもしれませんが、平凡な名前を付けすぎて、同姓同名や呼び名が同じ子が何人もいるということでは、しゃれでは済まされません。



 また、国際化社会に対応しようとして、ハイカラな名前を付けすぎて、日本語として、まったく意味をなさない名前になってしまうというのも考え物です。



 今後、すぐに外国に移住するということでもなければ、お子さんの名前を呼ぶ大多数の人は、日本人であるということを大前提に名付けすべきなのです。



 以前にも書いたことですが、名付けの最終案がおかしくないか確認するために、次のことを必ずしてください



 紙を二つ用意して、縦書きと横書きで、漢字を使って書き、振り仮名を振って、声に出して読んでください。



 イニシャルも気になるようでしたら、昔風の松田聖子を「SM」とするものと今風の「MS」とするものの二つを書き、略語辞典で、おかしくなるものがないか調べてください。



 ただし、他の名前に変える余裕があればということで、ほかのことより機にする必要はないと思います。結婚すれば、イニシャルは、かわる事もありますし、気に入っている名前をやめるほどの理由にならないと思います。



 あくまで、漢字の意味と名前の読みが大事です。特にかな名は、読みがストレートに名前になりますので、漢字名のようにこういう意味なのだと名前の雰囲気を修正することができませんので、より注意が必要です。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 13位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(27位28位・36位・53位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位10位・12位・23位・30位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

[2006/03/11 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[154]普通の理由では、改名できない
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。



 3,020ポイントと初の3,000ポイント突破感謝します。







 今日の主題は、簡単には改名できないので、十分考えて、名付けをしようということです





 以下は、管理人が調べた限りでの感想であり、それ以上の何ものでもありません



 受理とは、文字通り受け取ってもらえるということで、門前払いで、受け取ってもらえないということはないだろうということです。改名が許可されるだろうという意味ではありません。



 無理だろうとは、相談に行った段階で、書類を出して、正式に申請しなさいと言ってもらえないだろうという意味です。





1.「変わっている名前だとからかわれる。」というレベルでは無理かもしれません。誰が考えても奇妙というレベルなら、受け付けてくれるかもしれません。



2.「漢字に詳しくない人には、きちんと読んでもらえない。」というレベルも無理でしょう。あまりに難しすぎて、誰も読めないというほどなら受け付けてもらえるだろうと思います。



3.同姓同名の人がいて、いつも困っており、その程度も我慢できる範疇じゃないということでしたら、おそらく受け付けてもらえると思います。



4.女性としか考えられない男性の名前、またその逆も受け付けてもらえると思いますが、男女双方に用いられる名前だと無理かもしれません。



5.通称などとして永年つかっており、本名の方は、ほとんど知られていないという場合も、改名を申請する価値があると思います。



 その他、外人と紛らわしい、神官や僧侶になったり、またやめたりしたという場合も受け付けてもらえるようです。



 いずれにしても、かなり特殊なケースばかりなので、改名できるなどと思わずな付けしたほうが良いと思います。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 13位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(30位33位・35位・78位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位11位・14位・26位・31位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

[2006/03/10 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[153]占い師に素人だと信用してもらえませんでした
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。



 3,020ポイントと初の3,000ポイント突破感謝します。







 以下は、ココログ別館に書いたことを、若干手直しして、転載したものである。





 今日の主題は、科学的でない分野のプロは、その分野に詳しい素人を嫌がるということです。

 



 言い換えれば、詳しくない素人は、だませるが、詳しい素人は、だませないので、嫌がるということだ。そうとしか思えなかったという話である。





 以下、一部手直しして、転載。







 私は、姓名判断のプロではありませんし、ましてや占いについては、まったくの素人です。



 ただ、名付けについて詳しく考え、姓名判断のプロの方とも何回か議論したことはあります。



 といっても、トップクラスの方ではなく、地方の温泉や繁華街で占いを兼ねた姓名判断をしたり、印鑑を売るためにそういったことをされている方なので、たかが知れています。



 ですから、ネット上でも有名なレベルの姓名鑑定士さんや占い師さんの考え方を質問したかったのですが、同業者と思われたらしく、質問には答えられないとか、素人向けの会なので、会員になることもできないと断られてしまった。



 かなり控えめに言ったつもりだったのだが、天文好きが災いして、星の知識を出しすぎたためか、占星術か姓名判断のプロと見られてしまった。



 ということは、プロに認めてもらえたということで、このようなブログをやり、名付けの相談に乗る資格が充分にあるという様に自惚れて良いということだろう





 いろいろ聞いて、ブログの話題にちょいだしするつもりだったのだが、失敗に終わってしまった。



 どこに聞いたのか書かないが、本館ではなく、ココログ別館に先に書いたことで想像していただきたい。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 13位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(30位33位・35位・78位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位11位・14位・26位・31位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

[2006/03/09 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[152]名乗りには、サ行が多い
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。



 3,020ポイントと初の3,000ポイント突破感謝します。







 今日の主題は、サ行を避けたほうが、同姓同名になりにくいということです



 同姓同名は、いろいろ不便であるから、避けるべきであることは、以前の記事で取り上げました。



 先日、ある名簿の入力のために、帳票を作っていて、気が付いたので、取り上げようと思ったのです。



 日本人の名前、特に男の場合、「やすし・ひろし」というように、最後に「し」がつく名前が多く、最後ではない場所や苗字まで入れると、その名簿では、過半数の方の読みに「し」が含まれていました。



 この名簿に偏りがあった可能性も高いとは思えますが、「し」のみならず、サ行全体なら、ほとんどの名簿で、過半数を超えると思います。



 よって、読みにサ行の文字を入れないようにすると、ぐっと同姓同名の可能性が減り、苗字を除く、名前も同じになるケースがずいぶん減るのではないかと考えられます。










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 13位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(30位33位・35位・78位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です7位11位・14位・26位・31位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、15位までに私のブログが4つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセス、6日は902アクセス、7日は829アクセス、8日は1,208アクセス(2月22日の1,242アクセスに次ぐ2番目の記録で、8日間で6,845アクセスと1日平均850アクセスほどにとどまっていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

[2006/03/08 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[151]四神に関する名前をご相談の方が続いています
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。



 3,020ポイントと初の3,000ポイント突破感謝します。







 今日の主題は、四神に関する名前なら黒は避けたいということです。



 実を言うと、先日別ブログを通じてメールで相談に乗った方も、今回相談された方と同じく、四神に関する名前ということでした。



 その方の例を細かく書くことはできませんが、朱雀と青龍にちなんだ名前をつけられて、黒か白にちなんだ名前ということになると、男の子ならともかくも、女の子に黒関連の名前は、ちょっとつけにくいと思います。



 黒を表す言葉で、すぐ思い浮かぶのは、「玄・黎・黒」ですが、「黒」の旧字体も使えます。



 上に並べたのは、人の名前として使う場合に、ふさわしい順ですが、上にも言いましたが、女の子の名前にふさわしい名前は、思い浮かびません。



 次に白ですが、漢和辞典の字源のところを見ると、よっぽど主流でない字源説を書いてある漢和辞典を引かない限り、名前に使いたくなくなると思います。



 それで、先日の方には、白いものの代表として、「雪」のつく名前か、名前の読みに「ゆき」がつく名前をと何種類かアドバイスしました。



 TAKさん、この線で考えられては、いかがでしょう。










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 12位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(26位29位・35位・67位も私のブログです。)

人気blogランキング







1位(最高1位)です6位8位・16位・25位・34位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、8位までに私のブログが3つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 2月は、平均900アクセスを超えましたが、、3月に入って、1日は730アクセス、2日は939アクセス、3日は771アクセス、4日は773アクセス、5日は693アクセスで、5日間で3,906アクセスと1日平均780アクセスほどに落ちていますが、更新頻度が落ちているのですから、贅沢は、言えないと思っています。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

 
[2006/03/06 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[150]こんな漢和辞典は、名付けに向いていない
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 名付けに漢和辞典を使うよう何度も言いましたし、推薦する漢和辞典も挙げてきましたが、今日の主題は、こんな漢和辞典は、避けたほうが良いというものを選ぶ方法を提示することです



1.日本の意味だけで漢字本来の意味が出ていないもの。

 例「柾」を「まさ」の意だけ説明し、「柩」の意が本来の意であることを説明しないもの。



 「漢字源」は、正しいのですが、「学研新漢和大字典」は、ちょっと問題があるので、訂正を申し入れようと思っています





2.字源の解説がいいかげんなもの。(気にする必要は、必ずしもないものの、知れば名前に使いたくないという字源の漢字も多い)

 例「也」の字源が女陰もしくは蛇の象形であるという説を載せないもの。

 例「白」の字源が頭蓋骨の象形であるという説を載せないもの。



3.新人名用漢字対応といいながら、新人名用漢字の項目に名乗り例をほとんど載せていないもの。



 以上のようなものは、やはり避けたいと思います。










 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です6位8位・14位・17位・25位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、8位までに私のブログが3つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(25位41位・42位・71位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセス、23日は964アクセス、24日は927アクセス、25日は809アクセス、26日は957アクセス、27日は995アクセス、28日は984アクセスで、28日間で25,372アクセスと1日平均900アクセスを越えました





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

 
[2006/03/03 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[149]当ブログの別館を作りました
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 無料サイトというものは、いかに信頼できると思っていても、突然のサービス終了により、サイトのすべてを放棄しなければならなくなることがあります。



 3・4年ぐらい前に、メインホームページの一つにしていたものが、突然サービスを終了しました。



 Helloというサービスで、大食いのカリスマの方もホームページを作っていたほどの結構人気の無料サービスでした。



 JUGEMもアクセス解析などの機能の高さで、人気のブログサービスですが、何時サービスを止めないとも限りませんので、Seesaaに「名前漢字と名付けお助けブログSeesaa別館」を作りました。



 今のところ、このブログのバックアップに過ぎませんが、人名用漢字の単漢字の解説(字源を含む)や地名など人の名前以外の名前漢字を対象とするなど、独自性を出し、将来ブログ名も変更するつもりです。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です6位8位・14位・17位・25位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、8位までに私のブログが3つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(25位41位・42位・71位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセス、23日は964アクセス、24日は927アクセス、25日は809アクセス、26日は957アクセス、27日は995アクセス、28日は984アクセスで、28日間で25,372アクセスと1日平均900アクセスを越えました





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

 
[2006/03/03 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[148]カタカナ名の名付けは慎重に
感謝 ホームページランキング1位 復帰

          ↑をクリックして、応援してください。







 今日の主題は、カタカナでの名付けは、問題点もあるので、慎重にということです





 国際化社会を反映してか、名付け本のいくつかは、カタカナでの名付けをハイカラな現代的なものと推奨しています。



 しかし、そうでしょうか。



 いろいろデメリットがあるように思います。



 漢字を使えば、読み以外に意味を含ませることができますが、それができなくなります。そのため、どのような意味での名付けか、わかりにくくなります。



 女性の場合、ひらがなでの名付けより、硬く感じられます。



 両親の少なくとも一方が日本人でないと思われる可能性があります。特に外国風な名前をつけるとそう思われかねません。



 日本人は、ハーフなどにそれほどプラスイメージがなく、どちらかというと、マイナスイメージの方が強いと思います。あなたの同級生や同窓生に、外国人やハーフの方がいましたか。いいえ、といわれる方のほうが多いでしょう。



 国際結婚をされている方は、と伺っても、同様でしょう。



 時間がなく、あまり書けませんが、カタカナ名は、あまりお勧めできません。








 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





1位(最高1位)です6位8位・14位・17位・25位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、8位までに私のブログが3つあるという状況は、通常ではないでしょう。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位争いができるようになりました。今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

1位復帰できましたが1位キープを目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(25位41位・42位・71位も私のブログです。)

人気blogランキング







日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ





クリックして応援してください。







 1月16日に記録した1,065アクセスを除けば、1日1,000アクセスを超える日は、二日しかありませんが、2月に入って、1日は850アクセス、2日は870アクセス、3日は823アクセス、4日は827アクセス、5日は922アクセス、6日は971アクセス、7日は890アクセス、8日は902アクセス、9日は817アクセス、10日は841アクセス、11日は748アクセス、12日は881アクセス、13日は927アクセス、14日は969アクセス、15日は883アクセス、16日は969アクセス、17日は802アクセス、18日は768アクセス、19日は830アクセス、20日は897アクセス、21日は1,107アクセス、22日は1,242アクセス、23日は964アクセス、24日は927アクセス、25日は809アクセス、26日は957アクセス、27日は995アクセス、28日は984アクセスで、28日間で25,372アクセスと1日平均900アクセスを越えました





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、 ホームページランキング1位 の座を守れるよう応援をお願いします。

 
[2006/03/01 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

名付けと名前の漢字 (4)
名付けの相談 (3)
このブロクに関すること (2)
本館に書いたこと (497)

女の子の名前人気ランキング

無料アクセス解析

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

jitenfeti7

Author:jitenfeti7
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。