スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- ] スポンサー広告 | @
[237]占いツールをつけてみた
無念ブログランキング2位/75サイト陥落

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体ではランキング17位です。





感謝ホームページランキング2位/156サイト維持





12位/195サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







25位(最高16位)/751サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、占いは、いい加減だということを積極的に理解するということです



 画数占いなどによる姓名判断は、いい加減であるということをたびたび言って来ました。



 記事を書くための取材で、プロの占い師に、素人であることを信じてもらえなかったことも書きました。



 しかし、現実に占いサイトにリンクして、占いがいい加減で非科学的なものであることを、私のブログの訪問者の方に、感じていただく努力を怠っていました。



 よって、ブログツールの中で、現実の占い師さんが、関与している占いツールをリンクしてみました。



 占いがいい加減であるということを理解したうえで、お遊びで利用することには、私も反対するものではありません。



 このブログツールにも、他に3人の占い師さんがいます。



 お気に入りの方を選んでみて、現実にどの程度はずれるかやってみてはいかがでしょうか。



 あたるも八卦、あたらぬも八卦と言われる占いの世界です。



 マジにならず、遊んであげましょう。



 もちろん、姓名判断は、お遊びでもすべきでないのは、言うまでもありません。



 画数占いの姓名判断だけで、いくつもの流派があり、いずれも信用がおけないのに、どれを信用すべきかと、愚につかない悩みを持つべきではないからです。



 漢字・字源・漢和辞典のブログの8月20日の記事に書いたように、細木和子のような有名な占い師であっても、自分が何時、的外れな発言をしてしまうので、気をつけなければならないということを占うことさえ出来ないのである。



 他の占い師も同様であることは、言うまでもない。



 そういうことも考えて、名付けにおいて最も邪魔になる人は、名付けに無知な親族と占い師だということを肝に銘じて、ご両親の判断で、良い名前を赤ちゃんにつけてあげてください。



 このブログは、そういった方に、無償で、知識的援助をするサイトなのです。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 12位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。


ホームページランキング





2位に落ちましたが、引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位復帰できるよう応援をお願いします。
スポンサーサイト
[2006/08/27 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[236]赤ちゃんの名前を2週間以内につけなくても処罰されない方法
無念ブログランキング2位/71サイト陥落

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体ではランキング10/460サイト陥落です。






感謝ホームページランキング2位/156サイト維持





9位/194サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







25位(最高16位)/751サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、出生届に関して、処罰されないようにするためには、どうすればよいかということです



 以前から、性別が分かれば、名前の候補を考えるなどし、生まれてからは、最終決断のみするように言って来ましたが、現実に名前が決まらないときは、どうすればよいかということです。



 特別な理由があれば、別ですが、名前が決まらないからという理由では、赤ちゃんが生まれてから、2週間以内に出生届を出さなければ、赤ちゃんが生まれたのが、国内であれば、例外なく、処罰の対象になるのです。



 災害であるとか、両親とも入院していて、出生届の提出を頼める親族や知人もいなかったという場合でさえ、正当な理由かどうか判断を仰ぐために、市町村役場から、書類が、裁判所に送達されます。



 正当な理由に該当する可能性がない場合に、処分を逃れる方法はないのでしょうか。



 以前にも書きましたが、新たな読者の皆さんのために書いておきます。



 名前が決まらないなら、名前欄を空白にして、出生届を出すことが出来るのです。



 名前欄空白の出生届を、赤ちゃんが生まれてから2週間以内にまず出します。



 そして、速やかに赤ちゃんの名前を付けて、追完届というものを出します。



 追完届も、いつまでも出さずにいると、督促されることがありますので、急ぐ必要がありますが、赤ちゃんが生まれてから2週間を超えて、名前を付けることが可能になりますから、どうしても名前が決まらなければ、この方法をとりましょう。



 名前の変更は、不可能ではありませんが、名前をつけ間違えたとか、姓名判断上良くない名前であったので直したいという理由では、改名できませんので、慌てて提出するよりは、名前欄空欄の出生届+追完届というやり方もあるということを知っておいていただきたいのです。



 いずれにしても、早く名前を付けてあげないと、赤ちゃんがかわいそうなので、このような場合でも、出来るだけ早く、名前の読みは決めて、赤ちゃんに名前で呼びかけてあげるようにしましょう






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 9位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





2位に落ちましたが、引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位復帰できるよう応援をお願いします。
[2006/08/24 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[235]こころ君の名付けは難しいか…シェヴァさんのコメントに答えて
無念ブログランキング2位/71サイト陥落

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体ではランキング10/460サイト陥落です。






感謝ホームページランキング2位/155サイト維持





12位/193サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







25位(最高16位)/751サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、漢字2字で、「こころ」君の名付けをすることです



 名前のよみかた辞典から「こころ」は、1字では「心」、3字では「巨巨呂」と名付けられた例があることが分かりましたが、2字の例はありませんでした。



 国語辞典などから、「心」以外に1字で「こころ」と読むことが出来る漢字に「知・情・意・性・抱・度・肺・胆・宮・精・神」があることが分かりました。



 こういったことも考慮に入れて、どういった名付けが出来るか、考えてみます。



 まず、読みに漢字を素直に当てはめるのでしたら、「こ+ころ」か「ここ+ろ」しかありません。



 この読みを各種辞典数種に当たったところ、「ここ」は「九・此・是」が、「ころ」には「挙・来・比・衣・転・項・頃・間」が、「ろ」には「六・原・古・呂・朗・楽・留・良・路・郎・量・露・麿」がありました。



 「こ」は、莫大にあるので、若干、例を挙げるにとどめます。「上・久・九・五・供・個・光・克・児・冴・口・吾・固・国・孝・宏・居・庫・彦・好・子・巨・己・幸・康・心・男・戸・期・木・杏・来・桑・此・生・石・神・祐・紺・考・虎・行・許・語・護・越・込・金・香・駒・鹿・黄」などです。



 これを組み合わせてもあまりお勧めのものがありません。



 次に「こころ」の意味を表す二字熟語を「こころ」と読ませることが考えられます。主なものを示すと、「精神・知識・知恵・感情・理性・性分・本心・心中・内心・思慮・分別・配慮・機転・度量・気分・心理・人情・情愛・感性・風流・意識・意向・意思・意志・心構・風情・理由・厚意・親切・心情」などです。



 これにもあまりぱっとしません。



 以下あまりお勧めは出来ませんが、どうしても、2字で「こころ」と読ませたければ、「理知・理智・誠心・誠意・真心」など「心(こころ)」の周辺の言葉をちょっと無理をして、「こころ」と読ませることが出来なくはないと思います。



 以上の情報を考え合わせて、名付けしていただければと思います。



 なお、名前が決まれば、jitenfeti@excite.co.jpまでメールをいただければ、幸いです






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 12位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





2位に落ちましたが、引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位復帰できるよう応援をお願いします。
[2006/08/23 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[234]名乗り重点で名付けするときに気をつけるべきこと
感謝ブログランキング1位/71サイト復帰

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体でもランキング1/293サイト復帰です。






感謝ホームページランキング2位/154サイト復帰





8位/185サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







30位(最高16位)/956サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、漢字より名乗りを優先して名付けする場合に何に気をつけたらよいかということです。



 名前を付ける場合に、この漢字が好きだから、この字を入れた名前にするという方、名乗りを先に決めて、良い漢字を探すという方に大別されようかと思います。



 後者の方の場合、どんなことに気をつけたらよいかということです。



 名付け本の部類を見ても、名乗りに対する漢字はそれほど載っていないと思います。



 それで漢和辞典を調べたり、名乗りの読み方辞典を調べたりすることになろうかと思います。



 漢和辞典では、名乗り例の読みに対する漢字索引というものはほとんど期待できません。



 それで、読み方辞典の索引などを頼りに、漢字の候補を探すことになるかもしれません。



 実際調べてみると分かりますが、読みによっては、かなりの数の漢字が対応しています。



 そこで、漢和辞典の名乗りにも出ている漢字なら、それほど特殊ではないと考えると思います。



 しかし、実際には特殊な例も多いのです。



 現実には、漢字の例が多い場合より、少ない場合のほうが、特殊な漢字を用いてしまう可能性が高いと思います。



 いずれにしても、あまり変わった名付けをすると、ほとんどの人が読めないということになり、お子さんが困ったことになります。



 では、どうすれば、そのような普通でない漢字を選ばないようにできるでしょうか。



 それは、その読みを使った、名乗りが容易に思い浮かぶかどうか、ご夫婦で考えてみることです。



 自分たちでも考え浮かびにくいものを、他人は余計に思い浮かびません。



 そのような特殊な漢字しか当てられないとすれば、名乗り自体を考え直す必要があると思います






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 8位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





1位に復帰しました。引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位維持ができるように応援をお願いします。
[2006/08/19 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[233]「ルナ」ちゃん…まゆさんのコメントに答えて
感謝ブログランキング1位/68サイト復帰

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体でもランキング1/301サイト復帰です。






感謝ホームページランキング2位/154サイト復帰





10位/194サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







32位(最高16位)/955サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、「るな」という名乗りに良い漢字はあるかということです



 まゆさんの赤ちゃんは、女の子のようで、「るな」という名前を付けたいそうです。



 まず最初に「ルナ」という外国語はあるが、ひねりすぎなので、排除することにした。



 人名・地名で、「る」・「な」に当てられている漢字を調べ、人名に使えるものを選び、特に意味の悪いものを排除した。



 そのなかで、私が選んだのは、「瑠那」という名前です。



 「瑠」は、「瑠璃」という宝石の名前に使う字で、「那」は「うつくしい」などの意味があります。



 この名前の欠点としては、現実の画数よりも多い画数に見え、やや重い感じがする点と、やや古めかしく感じられることです。



 「る」では、他に「児・呂・守・尊・師・晋・琉・陸・類・鶴・竜・龍」などが、「な」では「七・中・仲・内・十・南・名・和・声・夏・女・成・杏・枝・梨・楠・永・水・汝・生・直・稲・納・能・花・茄・菜・長・魚」などがありましたが、他の読みに間違えられにくく、かつ女性の名前に使うのにふさわしい漢字として、お勧めできるものがありませんでした。



 あと、次善の案としては、「ルナ」とカタカナにすることですが、好き嫌いがあるようですし、ネット上で知り合った人が、カナ名をつけたことを娘さんにうらまれたということを聞いたことがあります






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 10位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





1位に復帰しました。引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位維持ができるように応援をお願いします。
[2006/08/15 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[232]女性名には、はばかられる「麿」の字
感謝ブログランキング1位/68サイト復帰

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体ではランキング4/341です。






感謝ホームページランキング2位/154サイト復帰





11位/200サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







33位(最高16位)/955サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、字源のほかに語源から、名付けに使うのに、はばかられる字もあるということです



 以前、「也」の字は、「女陰」もしくは、「蛇」の象形であるため、名前、特に男性名として、ふさわしくないという話をしました。



 「麿」は、字源的には、単純に「麻+呂」で、「まろ」の読みを表しただけであるので、「まろ」が普通、男性名に使われるということを理解したうえで、それでも女の子の名前につけるというのであれば、無理に女性名につけてはいけないと言わなくても良さそうに見えます。



 問題は、字源ではなく、語源なのです。以下、やや品のない話になりますが、お許しください。



 「まろ」の語源は、「まら」であり、「まら」は「真裸」であり、また「男根」を意味します。よって、女性名には、ふさわしくないのです。



 だからといって、女性名に使われたことがないということはありません。



 このブログの記事として、長い名前の人について書こうと調査していて見つけたのですが、「沢井 麿女鬼久寿老八重千恵子」という長い名前の女性に使われていることがわかったのです。

 

 だからといって、この字を女性名に使ったり、このような長い名前をつけることを、おすすめしているわけじゃありません






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 11位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





1位に復帰しました。引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位維持ができるように応援をお願いします。
[2006/08/13 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[231]常用漢字と人名用漢字ならどんな字でも名付けに使えるか
感謝ブログランキング1位/63サイト復帰

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体ではランキング5/380です。






感謝ホームページランキング2位/148サイト復帰





12位/203サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







21位(最高16位)/923サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、常用漢字と人名用漢字の範囲内なら、どの漢字を名付けに使っても良いかということです



 理論的には、どの漢字でも使えるはずですが、現実には、そうではありません。



 「悪魔ちゃん事件」を見てもそうだということが分かります。



 「悪」の字にいたっては、旧字体まで、人名用漢字にあります。



 「悪魔」ではなく、「悪」もしくは、「魔」一字なら、受け付けることが出来るかと、近くの市役所および法務局に問い合わせたところ、上部官庁の判断を仰ぐことになると思いますとの回答でした。



 また、どの字を男性に使わない、どの字を女性に使わないということもないとは思いますが、名前から性別が分かりにくいのでは、お子さんが困ることになろうかと思います。



 何事もそうですが、名付けに当たっては、あまりに常識外れの、突拍子もないことは、やめるべきでしょう






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 12位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





1位に復帰しました。引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は4位(最高4位)でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は昨日までに19,516アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができそうです。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位維持ができるように応援をお願いします。
[2006/08/09 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
[230]昭和30年代生まれで、当用漢字・人名用漢字以外の漢字の名前を持つ人がいる
無念ブログランキング2位/63サイト転落

引き続き、をクリックして応援してください


ブログランキング 

「学ぶ・教育」部門全体ではランキング6/380です。






感謝ホームページランキング2位/148サイト復帰





10位/203サイトです。クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング







21位(最高16位)/923サイトです。クリックして応援してください。





 今日の主題は、昭和30年代生まれの人に、人名に使うことが認められていなかった、旧字体の名前を付けることが出来るかということです



 現実には、そのような名前の方がいらっしゃるのですが、どうしてそんなことが可能になったのかが、問題です。



 法令の解釈に間違いは無いのかなど、現在取材中ですが、難航しています。



 途中経過ということで、とりあえず、お知らせしました。






 今後とも、Yahoo・Google認定「名前漢字」サイト最高峰「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番目~三番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。



 11位(最高4位)です。3位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





人気ホームページランキング



2位(最高1位)です引き続き、クリックして応援してください。

ホームページランキング





2位に落ちましたが、引き続き、クリックして応援してください。

ブログランキング





日本ブログ村にも参加しました。↓のバナーをクリックして応援してください。

にほんブログ村 教育ブログへ











昨日の最終成績は6位(最高4位)でしたが、4位のサイトと5人差でした。ご訪問を感謝します。



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は昨日までに19,516アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができそうです。ご訪問感謝します。





            ↓をクリックして応援してください。

 引き続き、ホームページランキング1位復帰ができるように応援をお願いします。
[2006/08/03 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(1) | @
| ホーム |

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

名付けと名前の漢字 (4)
名付けの相談 (3)
このブロクに関すること (2)
本館に書いたこと (497)

女の子の名前人気ランキング

無料アクセス解析

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

jitenfeti7

Author:jitenfeti7
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。