スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- ] スポンサー広告 | @
[116]人名以外の名前でも、名づけるのは、容易ではない
 人名は、名付けの中で、重要かつ難しいものです。



 そして、親となれば、主となるか否かを問わず、自分の子供の名付けに無関心では居られません。



 それもあってか、書店には、国語辞典や漢和辞典などに並ぶぐらいの種類の名づけ辞典が並んでいます。



 しかし、あなたがある商品の企画もしくは広報の担当者であったとしたら、商品の名づけにタッチするかもしれません。



 最近では、そういった方の需要があるのか、何社からか、商品の名前を考えるための辞典も出ています。



 また、ホームページを立ち上げて商品を宣伝する担当になれば、Googleなどの検索エンジンにかかりやすいホームページの名前や構成を考えなければなりません。



 上のようなビジネスサイトでなくても、自分でブログやホームページを作るということを考えても、Googleなどの検索エンジンの上位に表示されて、多くの人の目に付くようにしなければなりません。



 このブログは、題名にも書いてあるように、Googleなどで「名前漢字」の検索で1位です。



 私の他のブログでも「漢字・字源・漢和辞典のブログ」は「字源」で、「四字熟語と漢和辞典のブログ」は「四字熟語 ブログ」で、「ブログ 和製漢字の辞典」は「ブログ 漢字」(1位~7位のうち5位を除く全てのブログが私のもの)で、それぞれ1位です。



 もちろん、これらも何の努力もなしに達成できるものではありません。



 このように、赤ちゃんの場合以外にも、名前を考える機会はあります。



 このようなケースで、名付けの経験や胆力を高めて、赤ちゃんの名付け本番に臨みましょう。










 今後とも、「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。



 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 8位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。

(17位24位・25位も私のブログです。)

人気blogランキング







2位(最高1位)です5位6位・16位・23位・29位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いは、過去になりましたが、今後ともよろしくお願いします。

ホームページランキング

2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。





クリックして応援してください。








 16日は、目標としていた1,000アクセスを越え、1,065アクセスと最高を記録しました。17日は、871アクセス、18日は845アクセス、19日は817アクセス、20日は883アクセスでしたが、21日は、6日に始めて800アクセスを超えてから、初めて800アクセスを割って643アクセスになりましたが、22日は835アクセス、23日は931アクセス、24日は850アクセス、25日は773アクセス、26日は831アクセス、27日は807アクセスで、今月の1日平均アクセス数は、830を超えていました。しかし、一昨昨日の書き込みを手抜きと見られたのか、一昨日は、一挙に660アクセスに減りましたが、29日は、789アクセスと若干持ち直しました。この批判を真摯に受け止め、改善したいと思いますので、さらに応援していただきたく、お願いします





 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。

 本年もよろしくお願いします。
 
スポンサーサイト
[2006/01/30 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<[117]名付けに便利な漢和辞典は、何か | ホーム | [115]名付けの専門家を名乗る人にだまされてはいけない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jitenfeti7.blog55.fc2.com/tb.php/116-ffbf6115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

名付けと名前の漢字 (4)
名付けの相談 (3)
このブロクに関すること (2)
本館に書いたこと (497)

女の子の名前人気ランキング

無料アクセス解析

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

jitenfeti7

Author:jitenfeti7
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。