スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- ] スポンサー広告 | @
[323]占いは信用できないという具体的証拠
感謝5位同点/175サイトです。今後とも、クリックして応援をお願いします。

人気blogランキング

OUTポイント、すなわち、私のサイトへのINは、2位で、1位の方に迫りつつあります。ご訪問、応援を感謝します。





人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援してください。

愛媛県2位ですが、1位から5位・8位から10位も私のサイトです。






くつろぐブログランキング

のランキングは3位になりましたが、引き続き、応援をお願いします。2位も私のブログです。









をクリックして応援してください。2位です。1位・3位から6位・9位・10位なども私のブログです。





テクノラティプロフィール



 今日の主題は、占いは信用できないという具体的証拠を示すということです。 



 占い師は、相手が素人だと思うと、ずけずけといい加減なことを言って煙に巻くのは、テレビを見ていてもよく分かりますよね。



 しかし、相手に少しでも専門知識があると分かると逃げ出します。



 ちょっと気の毒だったかなとも思うのですが、私が見えなくなったら元に戻したと思うのでそれほどのこともないかというお話を二つと電話でのお話を一つ紹介します。



 まず最初は、手相を見る方



 手相がはっきりしない人は、運勢が良くないと聞きましたが本当ですか。



 本当です。



 仕事の内容やスポーツによっては、指紋が薄くなったり、手相もはっきりしないようになるということは、良く知られた事実ですが、そのような方は、みんな運勢が悪くなるのですか、逆に運命線などがはっきりするようになる作業やスポーツも知られていますが、この方たちは、みんな運勢が良くなるのですか。



 先生からそう習っている。



 実は、手相がはっきりしないほどの作業をしていた私の知人は、世界的にも有名になり、大成功を収めたのだけど、これは例外ですか、今後何か躓くと言うのですか。



 あなたは、手相を見てもらいたいのですか。



 はい、冷やかしじゃなくきちんと見てもらいたいのですが、お金を払う以上きちんとした人に見てもらいたいですからね。



 じゃあ何から答えたらいいですかね。



 先生に習ったといわれているけれど、その先生が何を根拠にそのようなことを言われているのか、根拠にしている本があるのなら、その本に書いていることにどんな根拠があるのかを知りたいですね。



 そんな小難しいことは、先生に聞くわけにいかないですよ。



 今日は、体調が悪いので、単に手相を見てもらいたいというのでなければ、もう店をたたみたいんだけど。



 そう言って、本当に店を閉める用意を始めました。



 次に、画数による姓名判断をする方



 旧字体による画数で、姓名判断をする方でした。



 近所にある3画のしんにょうの苗字の方の名前を名乗って、正式に見てもらう前に、画数の数え方についてたずねました。



 旧字体による数え方なので、しんにょうは、4画に数えると聞いてから、すべて親族で3画の苗字しかありませんし、苗字以外に使われることのない字です。そのようなない字をわざわざ作って占う理由とそうすることが正しいという理由は何ですか。



 そんな難しいことは、先生に聞いてみないと分かりません。



 じゃ、お手元の携帯で聞いてみてください。



 先生もすぐには分からないかもしれません。



 いえ、何時間でもお待ちできます。



 今日は、昼から用があるので、もうしまうところでしたので、回答できません。



 いえ、今日はここにとまりますので、明日もお待ちしていますので、何なら一番偉い先生に聞いてみてください。



 そんな難しいことを言って、困らさないでください。



 そう言って、占いスペース(温泉を中心にした健康ランドの中です)を片付け始めました。



 二例とも気の毒なことをしたかなと思いましたが、何の根拠もないことを言って、金儲けをする人も悪いと思いませんか



 最後に、ネット上で有名な総合占いサイト、姓名判断も星占いもある



 少し話した後で、占ってもらう前に、なんか疑っているように聞こえるかもしれないけど、ちょっと教えてくださいと切り出した。



 星占いもやってらっしゃるからご存知だと思いますが、12星座じゃなくて、一時13星座もはやっていたけれど最近聞きませんが、これは何かおかしいところがあったのですか。



 それともう一つ、北極にある星は、昔は北極星ではなかったということは、少し天文学に興味のある人なら知っていますし、同様に星座の位置や形が変わるという事実も天文学の初歩です。



 この変化に対し、占いをどのように変化対応させていますか。



 こちらは、ご同業の方にはお答えしておりません。



 ご同業って、私が占い師ということですか。



 素人の方がそんなに詳しいはずがありません。



 いえ、素人です。単なる雑学好きにすぎません。



 信じられません。ご同業と疑わしい方にお答えしないのは、こちらの方針です。失礼します。



 最後のほうは、明らかにうろたえたような話し方で、電話を切られてしまいました



 どことは言いませんが、ネット上で電話相談窓口を書いているところです。低価格で、良心的そうなサイトでした。



 しかし、占い師に間違われたのは、この時だけです。



 他の記事でも書いたことがありますが、ここまで詳しく書いたのは、初めてです。



 相手が少し詳しいと、すぐうろたえる占い師さんたちも、まったくの素人には、何の根拠もないことをとうとうと並べ立てます



 そういった占い師を信用して、だまされることの無いように気をつけましょうというお話でした。 









テクノラティお気に入りに追加する





 今後とも、Google検索「名前」5位/2億9500万サイトの「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、いずれかのランキングをクリックしていただければ、幸いである。









をクリックして応援してください。2位です。1位・3位から6位・9位・10位なども私のブログです。





くつろぐブログランキング

のランキングは3位になりましたが、引き続き、応援をお願いします。2位も私のブログです。





有名ブログランキング

をクリックして応援してください





11位(最高6位)/826サイトです。クリックして応援してください。9位もなども私のブログです。



日本ブログ村にも参加しました。

86位(最高33位)です↓のバナーをクリックして応援してください。


にほんブログ村 教育ブログへ





昨日の最終成績は、久しぶりの3位(最高1位)でした。ご訪問を感謝します。

こちらは、閲覧実人数から順位を決めている人気ランキングなので、こちらで1位になることが最も嬉しく思います。ただし、クリックしていただいても、ポイントは増えません。



みんなのプロフィールSP



 2月は、平均900アクセスを超えましたが、3月は22,699アクセスで1日平均730アクセス、4月は19,321アクセスで1日平均644アクセス、5月は19,011アクセスで1日平均616アクセス、6月は17,653アクセスで1日平均588アクセスにとどまりました。7月は21,305アクセスと久しぶりに20,000アクセスを超えることができました。8月は22,852アクセスでしたが、9月は14,179アクセスと急落しました。10月は16,177アクセスでしたが、2記事しか書かなかったことを考えると上々だと思います。11月は21,529アクセスでした。12月は21,503アクセスでした。1月は28,201アクセスと11ヶ月ぶりに1日平均900アクセスを達成しました。2月は25,972アクセス、3月は25,904アクセス、4月は21,596アクセス、5月は21,363アクセス、6月は26,917アクセス、7月は28,413アクセスになりました。8月は16日現在、13,329アクセスです。今後とも、ご訪問・応援をお願いします。



ブログの惑星ランキング
スポンサーサイト
[2007/08/19 ] 本館に書いたこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<[324]人名用漢字と常用漢字を統合すべきという考え方について | ホーム | [322]住所地で受理されなければ、赤ちゃんの出生地に出してみよう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jitenfeti7.blog55.fc2.com/tb.php/327-ef295759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

名付けと名前の漢字 (4)
名付けの相談 (3)
このブロクに関すること (2)
本館に書いたこと (497)

女の子の名前人気ランキング

無料アクセス解析

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

jitenfeti7

Author:jitenfeti7
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。